関東の賃貸物件の特徴と傾向

関東とは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県の、1都6県で構成されている地域となります。
東京都を中心としたエリアは首都圏と呼ばれており、日本の政治・経済の中心地となっています。

関東は大きく分けて、南関東・北関東といった2つの地域に分けられています。
南関東には東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の1都3県が属しており、北関東には群馬県・栃木県・茨城県の3県が属しています。

埼玉県に関しては、エリアによっては北関東に属する場合もあります。
南関東の特徴としては、首都高速道路によって各県と繋がれているため、人の移動が活発で、経済活動が盛んということがあげられます。

北関東については工業が盛んで、風光明媚な観光地が多いというのが特徴としてあげられます。
そして南関東には一次的に急速な近代化・列強化といった変化が起こったのに対し、北関東には二次的に変化が起こったというのが、大きな違いとなっています。

そして北関東か南関東かによっても、賃貸物件の特徴は変わるということが言えます。
東京都を除く南関東エリアでは、東京都心部に通勤するサラリーマンも多く住んでおり、賃貸の物件ではファミリー向けが多くなっています。

一方東京都心部の中央区 賃貸港区 賃貸新宿区 賃貸などでは、単身者向けや、高層マンションなどの物件が多くなっています。
北関東については、ファミリー向けマンションや、戸建物件が多いというのが特徴となります。

このような情報ページがあります。
中央区 賃貸

オフィス デザイン 東京

事務所移転の際に発生するのが新しいオフィスのデザインをどうするか。今回は、オフィス デザイン 東京のサービスをご紹介させていただきます。
SOHOに近いようなオフィスであれば、引越しからレイアウト設計まで社員でやる。
でもいいかもしれませんが、スタッフの方が増えてくるとなかなかそうもいかなくなってきます。

どこかにお願いしよう。。。
となると、これまでは什器のメーカーに依頼するケースが多かったり、
事務所を見つけてくれた会社にそのまま依頼する。というケースが多かったりします。
特に什器メーカーに依頼するケースに見られることなのですが、
なかなか、思い通りのデザイン。というのが上がりづらく、
制約が多くなってしまうケースもあるようです。
あくまでも什器メーカーなので。

そこで、一つ注目されているのが
「他業種を多く手がけているデザイン会社や施工会社に依頼してみる」
という方法です。
上記で紹介させていただいた店舗ラボ株式会社では、
もちろんオフィスの実績も多数ありますが、
もっとも多く手がけているのは、アパレルや飲食店(バーやキャバクラ、クラブなど)の案件。
オフィスの事例を見てもお分かりいただける通り、
洗練された他社には真似できないようなデザインに仕上げてもらえるんです。
また、施工まで自社で行なっているので、初めの綿密な打ち合わせで作ったコンセプトを崩すことなく
最後まで進めることが可能です。

ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

バー デザイン 東京

お酒を並べる棚はどうするか。カウンターの素材や長さ・形はどうするか、
テーブルのレイアウトは、トイレまでの導線は、スタッフの控え室はどうするか、
調理のスペースはどうするか。。
お店のデザイン・レイアウトを考えるのは決めることがたくさんあって大変ですが、
想像するだけでもワクワクしますよね。
ただ、限られたスペースの中で希望を満たせるようにするには
やはりプロの手が必要になってくるでしょう。
そこで相談にもってこいなのがバー デザイン 東京の店舗ラボです。
バーは、雰囲気が店舗によってバラバラなのは、経験されている方だったらよくおわかりかと思いますが、
どんな方に来てもらうのか(ターゲットの設定)、
どんな雰囲気の店にするのか(コンセプトの設定)、が非常に重要になってきます。
また、時間を忘れてしまうような居心地の良さも大事ですね。
店舗ラボでは、パース作成前の打ち合わせ段階から
妥協無くコンセプトを纏めていき、施工まで自社で一貫して受けているので、
希望とズレが少なく、最後まで進めることができます。

また、上記で紹介しているサイトを見てもわかる通り、
BAR(バー)はもちろんCAFE BAR(カフェ)、ダイニングBARをはじめ、各種飲食店の様々なニーズにお応えしながらデザインワークとその施工を行っています。
イタリアン、フレンチレストラン、カフェダイニング、居酒屋、立ち飲みBAR、寿司屋、クラブ、キャバクラ、ダンスホールなどなど、多数実績があります。

新規の出店だけでなく改装や増床も対応できるので、
実績を見て、ピンときた方はぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

その他の施工事例も紹介します。
サロン デザイン 東京
エステサロン、ネイルサロン、フットセラピーなどなどの実績もあるそうです。
お客様の目線に配慮してプライバシーを確保。といった配慮の行き届いた施工に定評があります。

美容室 デザイン 東京
美容室のデザイン事例も多数。
カフェ併設。などの難易度の高い案件もやっていて、
頼りになります。

サロン、ダンススタジオのデザイン事例

サロンデザインというと美容サロンをイメージすることが一般的で、
ネイルサロンや、エステサロン、アロマテラピーなどのリラクゼーションをサービスにしたサロン等をイメージされる方が多いと思います。

サロン デザインを得意とする施工企業やデザイン会社が
よく手がけるものにスタジオがあります。
ダンススタジオなどは、近年非常に施工の依頼や実績が増えてきている業態の一つです。
エステでも音響デザインは、お客様のリラックス効果や施術そのものの満足度にも直結するポイントなので、
配慮のポイントにも大きな差はなく、各社の強みが活かせる業態であるといえます。

音響の他にケアするポイントとしては、強度です。
非常に動きが激しく、各備品・内装は使い込まれるのがダンススタジオなので、
床はもちろん、手すり、姿見などなど長く使っていく事を考えてデザイン・施工していくことが要求されます。

色々なサイトで紹介されている店 デザインを行なっている店舗ラボでも
ダンススタジオの施工を手がけています。
単純なデザインだけでなく施工まで、各業態で行なっている企業なので、
打ち合わせをするだけでも発見も多く非常に有意義だと思います。
上記のリンクから、詳細をご覧いただけます。

サロンのデザイン以外にも様々な業種・業態のデザインや施工を手がけています。
美容室 デザイン

クリニックのデザインも多数手がけています。
クリニック デザイン

最近は、他業種のデザインを多く手がける企業に発注する会社が増えているようです。
オフィス デザイン